KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX

仏教

神の死、信仰の解体と脱構築、あるいは36億人の人間宣言

神の死 メリークリスマス!「ホー、ホー、ホー」とサンタの笑い声が聞こえてくるような。クリスマスに因んで今日はキリスト教の話をしてみよう。僕たちが哲学や宗教に向かおうとするときニーチェから始まった「神の死(*1)」は現代の精神状況を示すシンボリ…

持ち越さないということ

威儀即仏法、作法是宗旨 仕事をいくつか掛け持つというのは結構しんどいことだ。ただコツは分かってきた。今日済ませておくことは明日に持ち越さないが基本だよ。これを守らないとずるずると TO DO が積もり積もっていくことになる。別の仕事の分が場合によ…

高齢者体験 即今、此処、自己では出来ない体験

即今、此処、自己しか問題にしない禅を考える 電車に乗っていたら「高齢者体験中」というプラカードを表示しているその鉄道会社の方がいた。同じ駅でおりて杖をついて階段を下りていった。目には視野を狭くして見えに難くするような眼鏡をかけて、足腰の動作…

聖徳太子は誰のことか – 続 日本人という意識

聖徳太子は誰か 永井俊哉博士のご研究、「聖徳太子とは誰のことか」によれば聖徳太子の偉大な功績の一部はフィクションであり、一部は蘇我馬子の功績であるということであり、その一部は皇太子などではなく単なる次期天皇候補の一人に過ぎなかった厩戸皇子を…

時間軸を無視した空間的断面

日本人という意識へのコメント雑考 拙稿 日本人という意識 がなにやらにぎわっているガウ。つい先ほどまでいろいろと思い巡らしながら 女性の「渇愛の性」と「性戦略」--仏教における女性差別雑考 を書いていたので今度は「国民意識」ということに頭を切り換…

女性の「渇愛の性」と「性戦略」--仏教における女性差別雑考

仏教と心理学の接点 相田しおんさんの『しおん日々想(現在は終了 404 Not Found)』に『女は常に女を攻撃する』と題して「女にはやはり女のやりそうなことがわかる。悪いのは自分の男ではなく、自分以外の女だと考えるのが女である。パニックを起こして思考…

日本人という意識

朝鮮半島とのつながりと日本人 隅田清次郎残日録さんが「日本人という意識」という興味深い記事を書かれているガウ。ズバリその意識が生まれたのは「新羅による朝鮮半島統一により、故郷を失った時だ」と。さらりと簡潔に旨くまとまっているので全文引用。 …

西空の彼方へ~四大分離して甚の処に向かってか去る

奇妙な出来事 それが大学時代のサークルの集まりだったか、高校生の時の文化祭の準備の集まりだかよくわからなかったけれど部屋の片隅に一人静かに佇んでいる少女がいて、気にはしながらも入れ替わり立ち替わりやってくる人たちと打ち合わせをこなしながら漸…