KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

辺野古で日当を貰っているのは抗議活動ではなく、それを監視する漁師たちだった。

辺野古「警戒船」への日当、2年で5億円以上 漁師間で摩擦も | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス より 辺野古の反対運動に参加すると日当が出るとネットの情報のみをソースに市議会で発現した市議がいたがそのニュースにウラも取らずに小…

SEALDsに群がるトンチンカンな人達

清 義明氏の「SEALDsに群がるトンチンカンな人達」が秀逸だ。 SEALDsは左翼でもなんでもなく優等生的な戦後民主主義の保守派だという指摘は実に的を得ている。 SEALDsに群がるトンチンカンな人達というのは彼らに協力をした共産党や利用しようと近づいたリベ…

天皇陛下のお気持ち表明は昭和、平成、次代の皇太子と三代にわたる天皇家の安倍晋三に対する闘いだ

憲法に署名する昭和天皇 天皇陛下のお気持ち表明は天皇の政権への闘いなんだと僕も思っている。陛下だってテレビは見るだろうし安倍晋三が在野時代に「こんな、押しつけられた憲法、みっともないですよ。」というのも見ているはずだ。 ここに昭和天皇のこん…

身内をやることができる場所なのですか。やれないならやめておきなさい。

- 満洲写真館 より大連浪花町通り 文章が出てこないと記録がないのだからそういうことはないということで従軍慰安婦も南京での強奪や殺戮もなかったのだという人たちがいる。 そしてそういう人たちが大学で教鞭をとり教科書をつくっている。 だから朝鮮人へ…

共産党志位和夫委員長 記者会見全文 「憲法は生前退位を禁じていない」

写真家の水谷さんのFBへ投稿から 『もっともな意見。 読んでみて納得できる考え方だと思う。 しかし天皇陛下のお気持ちをしっかりと受け止めているのが共産党って! 時代の流れは、時々不思議ものを見せてくれるなぁ~』www.sankei.com 産経が志位さんのイン…

エコを国家戦略に位置づけられないニッポン(笑)

国破れて山河有りに佇むのはなかなか楽しいものだ ドイツの電力会社RWEのEV用充電器(nikkeibp.co.jp より)米国はアリゾナ州にある同様のEV用充電器の開発・販売会社「イーテック」に、エネルギー省から9980万ドル(89億8200万円)の補助金を出すことを決め…

政治的話題あれこれ

どうでも良いような話だけど 気分は二人: K10D + SIGMA 28-300mm F 3.5-6.3DG MACRO 代々木公園の夕暮れ時の一枚。今回のエントリとはなんの関係もありません。 うちのサイトもたまに政府機関からのアクセスがある。以前(といっても2年以上まえになるが)政…

これって先進国のやることか?

自然と折り合いをつけるのは国家の仕事だ シエスパの爆発事故で犠牲になられた方のご冥福を謹んでお祈りしたい。ところがこの事故を巡っては醜いことになっている。マスコミ、と言ってもおもにテレビ局だがなんとか誰かを悪者して血祭りにあげようとしている…

小泉内閣の広報費用7億円!?どうしてそんな批判しか出来ないのさ社民党

福島瑞穂は鬼の首も取れいバカ女なのか 社民党が小泉内閣のメルマガ、HP予算が年間7億円強だったことを取り上げ政府主催のタウンミーティングの経費問題とあわせて「小泉人気を支えた過剰な広報予算」と批判しています。批判は大いによろしいと思うし政府自…

安倍ちゃんが小泉さんを越えるのはそれほど難しくない?

小泉改革の成果は政権党としての責任の取り方を一歩進めたことだ 安倍内閣の統一協会保護策とそれにまつわる疑問点をいくつか挙げた。実際に安倍ちゃんを始めとして彼を取り巻く連中、たとえば山谷えり子、中川秀直、保岡興治、増原義剛らが統一協会のありか…

統一協会保護内閣の安倍政権が創価学会の支持を取り付けるこの国の不思議

安倍ちゃんは親子三代統一協会シンパだもんね 今年の6月福岡での統一協会合同結婚式に祝電を送った統一協会シンパ同志で盤石強固なる連携をとる安倍内閣ですが、13hz!さんによればそのなかの教育再生担当の首相補佐官 山谷えり子 議員がこんどはこともあろ…

創価学会・公明党はまだキャスティングボードなのか

衆院補選結果を読み解く温度差 衆院補選は政府与党の完勝だった。自民の完勝だったわけではないのだろうが僕が良く読んでいるサイトでは公明・創価学会の力をどう評価するかについては一時ほどの危機感は薄れているようだ。特に公明・創価学会を過大評価する…

安っぽいねぇ、「美しい国」なんてキャッチフレーズ

恥ずかしくなるよな、京都学派と自民党の胡麻擂り合い 安倍総理の「美しい国」なんてキャッチフレーズを聞いて背筋が寒くなったね(笑)。またぞろ梅原猛氏を筆頭とする京都学派が自民党に擦り寄って自民党もまんざらでもないおべっかでもお返ししたのかなと…

shugiin.go.jp のひと、税金でこんなところへちょこちょこ来るなよ!

『伊藤公介の行動を白日の元に晒せ!』を探してんのか? 伊藤公介をキーワードに shugiin.go.jp から盛んにアクセスがある。『伊藤公介の行動を白日の元に晒せ!』のキャッシュが Google に残っているからだと思うが、彼らは Google から旧アドレス http://n…

伊藤公介の行動を白日の元に晒せ!

拝啓、小泉純一郎殿 スポーツ報知の編集者が「歴代内閣と違って小泉内閣は素晴らしい、スポーツ紙にも配慮してくれる。」と喜んでいましたが、自らが餌でてなづけられていることを喜々として他人に語るバカの典型に貴殿の頭脳、飯島秘書官のお手並みを拝見し…

創価学会 政治家を膝下に組み敷くカルト団体

自公の圧勝で終わった衆院選挙 自公与党の圧勝で終わったかに見える衆院選挙。実際のところは得票率自民47.8%、民主36.4%とやや優勢が議席は4.2倍、だから小選挙区制の問題云々・・・。なんてことを問題にしようというわけではありません。今日お話ししよ…

政治的言語

「干からびたチーズ」という政治的言語 8月は終戦月間でブログ界隈は靖国やら広島・長崎と小泉首相の郵政解散と絡み合わせた議論が盛り上がっている模様。その殆どの議論が毎度の繰り返しで見るべきものも感じられないし、暑さも手伝って関わることはパスし…

靖国参拝問題~視点を変えて見てみよう

小泉首相は確信犯じゃないか 欧州のメディアが「中国の反日はヒステリーか?」と感じ始めているらしい。そんななか木走日記では靖国参拝問題を6回に渡って取り上げ上手く議論の場を提供している。小泉首相の靖国参拝はご承知のように政教分離、個人としての思…

どうせ共産党でしょ? - 共産党への言論弾圧についての考察

警察による共産党イジメ? 葛飾区で共産党シンパの僧侶がマンションの共用廊下に侵入してビラを投函して逮捕された件について言論弾圧であるとか共産党に対する弾圧であるとか一部で話題になっている。その僧侶についての問題は『葛飾ビラ撒き男が坊主だった…

葛飾ビラ撒き男が坊主だったとは

仏教徒にあるまじきバカ坊主 今回逮捕されたかたが僧侶であることを知って情けなくなりました。アホかお前はって感じです。まずたとえオートロックがないマンションの共用部分でも風俗や新興宗教、共産党が「住居不法浸入」ではないと主張したとしても、仏教…