KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにもしないから・不倫の仕方

雑文

店舗デザイナーのぱくんちょエッセイ

f:id:KumarinX:20140401181129j:plain
 「なにもしないから」というのはオヤジの常套句です。そういうオヤジのために僕はバーには絶対向かい合わせのテーブル席は造らないことにしています。だけど世の中のバーは無数にあってその殆どが僕のデザインによるものではないので「なにもしないから」といいつつコトに及ぼうと思うオヤジはあらかじめ目的のバーをよく調べ上げなければなりません。フランス料理店に連れ込むことに成功し「これは大して強くないんだよ。」などと無理矢理シャンパン (何故シャンパンかと申しますと普段ワインなど見向きもしない貴男がにわか知識で取り繕うと全てが台無しになってしまいます)などを奨め、ほろ酔いになったところで「君のことが前から好きだったんだよ。」などと愛を押し売りして、反応が悪くなければ「なにもしないから、僕の行きつけのバーで食後酒でも呑もうよ。」とすかさずタクシーを捕まえて目的のバーに入ります。 

 ところがカウンターが満席で案内された席が向かい合わせのテーブル席だったなんてことになれば全ては、シャンパンの・・いや水の泡になります。そんな時にフランス料理店の3万5千円返して~なんて請求する先は何処にもないのですよ。そんなことにならないためにも目的のバーはよく調べ上げ、事前に何回か訪れてマスターやバーテンダーにお見知りおき戴きましょう。そしてたまにはいいワインでもあけて彼らにも一杯ごちそうしておきます。勿論貴男がワインなんか解らなければ予算を告げてマスターにお任せすれば良いのです。そしてその日のスーツにも気を付けます。決して薄手の濡れると色が変わるスーツは着てはいけません。ズボンも腰から下がゆるめの方が良いでしょう。(理由はあとで・・)

 そういう根回しとプレパラシオンが大切よ。そうしておけば彼らは肝心な時に貴男の味方に成ってくれること間違いない。首尾よくカウンターもしくは最悪の条件でも二等辺三角形の等辺に直角に坐ることが出来れば卑怯な貴男はマスターなりバーテンダーに目配せし甘くて濃くて呑みやすく酔いやすい一杯を彼女のためにオーダーしよう。そして「このお酒、呑みやすい」などと彼女がのたまえばまずは25%の成功です。実は僕ら設計者はこういうときの貴男のために絶対向かい合わせのテーブル席は造らないのであります。並んで坐っていれば貴男には彼女のアバタも見えないし貴男の不細工なオジンヅラも彼女に見られないですむから少しは大胆にロマンチックなコトを喋っても相当体内アルコール指数が上がった彼女も笑わないで許してくれるに違いありません。(しかしこれはあくまでも男側の願望であって保証の限りではないので注意するように。僕は責任は持ちません。)

 ここで彼女の反応が悪くなければすすっと寄って手を握ってしいましょう。そうすれば彼女は絶対になにがしかの反応を示します。彼女が口を開こうとしたら「なにもしないから、すこしこのままでいたいんだ。」と遮ってしまいなさい。彼女が頬を赤らめて「なにもしないって素敵ネ。」とかえしてくれたらいよいよ50%の成功ですから。一気に肩を抱くもよし、髪をじんわり撫でるのもよいでしょう。貴男はバックに静かに流れるジャズに感謝の念を抱かなければいけません。普段カラオケでSMAPやKinkiを歌って若ぶっているジャズなんか聴いたこともない貴男---そうアナタ!貴男ですよ---もジャズっていいな、なんて思えることでしょう。女の子を口説きながら音楽的素養も増えてしまう。建築家に感謝しましょう。あはは。

 大分アトモスフィアが濡れて来たところで貴男はスマートに精算をしなければ成りません。間違っても「お勘定!」などと大声を上げてはいけません。顎の前でそっと左手と右手の人差し指を交差させるだけで充分です。そして財布を開いたとき彼女に財布の中のサラ金系のカードがあるのを見られてはいけません。そういうのが何枚もあると「このオヤジ多重債務者じゃないか?」と疑われてしまい彼女の気持ちもあっという間に乾いてしまいます。もしそうだとしてもそういうのはデスクの引き出しにしまって鍵をかけておきましょう。また仮に彼女が原因で多重債務者に転落していたとしてももう少しの辛抱ですから絶対に隠し通しましょう。ここまで来ればベッドまではもう僅かです。見せてもいいのはパスネットカードとアメックスのゴールドだけよ。濡れたアトモスフィアのまんまつきすすみませう。

 さてここでもう一つ問題があります。席を立つ前に彼女の目を盗み股間のイチモツの位置を調整しておきましょう。えっ!毛が挟まって痛いって?お若いですな。「羊が一匹」「羊が2匹」高原の牧場でシープドックに追われた仔羊たちが低めの丸太のフェンスをめぇ~、めぇ~と一匹づつ飛び越していくを連想してご覧なさい!ちょっと気を静めましょう。「随所に主となれば立処みな真なり」ですぞ。立上がったときに前が思い切り膨れていたら彼女に貴男の下心が見え々々になってしまいます。やはり下心は隠し通すのが男の美学です。「なにもしないから」が合い言葉なのですから。ここでもうスーツにも気を付ける理由がお解りですね。僕もよくバーへ行きますが若い女の子の肩を抱きながら股間を膨らまして前をちびっと濡らしたオヤジが店から出てくる姿ほどだらしなくて滑稽なものはありません。そんなものを僕がアシスタントの女史と二人で目撃してしまったらその日はその話題で笑い転げて終わってしまいますから。貴男のように下心で胸が張り裂そうなことは決して無いのですが僕だってアシスタントの女史とバーで語るのは楽しみにしているのですからくれぐれもお願いします。

 さて次はいよいよラブホまでの道のりです。ここで格好をつけてシティーホテルなんて考えてはいけません。特にかのS鉄道系の全国各地にあるP Hotelはいただけません。ラブホで良いのです。店を出たら素早く彼女を抱き寄せ唇を重ねてしまいませう。彼女が目を閉じたら貴男は薄目をあけてタクシーを確認し手を挙げて捕まえます。タクシーが止まったっら唇を離し間髪入れずに彼女を促し乗り込みます。そして手は握ったままにします。ここで勢い余っていきなり「渋谷の円山町まで。」とか「湯島!」とか露骨な表現をしてはいけません。さりげなく「東急本店の前まで。」とか「上野動物園池之端口まで。」とか遠回しな表現を用います。なぜならこの時点で彼女は貴男とラブホへ行くことに同意していないからです。遠回しな表現をすることで彼女は「この人はロマンチックな人だわ。夜の松濤でも散策するのかしら。」とか「これから真夜中のパンダでも見に行くのかしら。」と貴男の学識の高さに想いを馳せます。(ほんとかよ)
 勿論いくら遠回しな表現でも彼女の自宅の近くのラブホ街は避けましょう。文京区や足立区に住んでいる女性を連れて「鶯谷まで。」なんていうのは愚の骨頂です。彼女に自宅までのルートを説明されて「ごちそうさまでした。はい。さようなら。」なんてことになっても僕には責任は負えません。多重債務者への道に足を突っ込みつつも仔猫ちゃんを目の前にして猛り狂う貴男の息子さんにはお詫びのしようがありませんから。

 運転手に行き先を告げた後はひたすら彼女にべったり寄り添いましょう。そしてひたすら彼女のことを褒め続けます。彼女がコンプレックスを持っていることも褒めちぎって美点にかえてしまいましょう。

  • 腕でも足でも太いところがある人には「ポチャッとしてて可愛いね。」とか、
  • 毛深い人には「うぶ毛が金色に光って美しいね。」とか
  • つり目の人には「目がキリッとしてて知的だね。」
  • 垂れ目の人には「君のその瞳で見つめられると僕はもうたまらないよ。」

 とか歯が浮いてしまうことを平気で言い続けましょう。だからといって自分の入れ歯を浮かせて外れてしまうことのないように。

  • 腕でも足でも太いところがある人に「熟女の様なセクシーな肉付きだね。」とか、
  • 毛深い人に「仔犬みたいに毛深くて可愛いね。」とか
  • つり目の人に「キツネ目の美人だね。」
  • 垂れ目の人に「ビックリ狸みたいで可愛いね。」

 とか気持ちを逆撫でするような表現には充分注意をはらいます。

 またホテル街も曜日には充分気を付けます。週末になると円山町や湯島などのラブホ街は欲望の渦巻きで溢れかえります。そしてホテルに入りきれない若いカップルがそこのビルの階段室で、あそこのビルの非常階段でほら、あえぐ姿が目に付くのも珍しいことではありません。そうした光景を彼女に見せつけるのも恍惚への誘い水かもしれませんがそれはもう少し将来のお楽しみに取っておきましょう。

 僕のお薦めは宮益坂です。ここにはひっそり二軒ほどラブホがあり週末でも1時前なら入れます。(これはあくまでも僕の経験ではなく僕よりスケベな特派員情報ですが)さてラブホの前まで来たら躊躇うことなくエントランスをくぐってしまいましょう。そのときの合い言葉も「なにもしないから、ホテル入ろう。」で良いのです。きっと彼女は「カラオケでもするのかしら?」と貴男をな~んにも疑わずついてきます。入るまでは野獣になってはいけません。「平常心是道」です。「動かざること山の如し」です。部屋に入ってからが勝負です。間髪入れずに彼女を抱きしめキスします。シャワーを浴びてからなんていうのは熟年の恋です。貴男は熟年でも不倫相手は若いのですから。縺れたままベッドに倒れましょう。こういう時こそラブホの設計者は貴男の味方です。僕達は貴男のためにラブホを設計するときに壁とベッドの空間をたっぷり確保します。決して何処ぞのシティホテルのように壁とベッドの空間が300ミリくらいしか無いなんてことはしません。ましてや低い位置にブラケット照明をぶる下げるなんてこともしません。そんなP Hotelの様な空間だとこれから僕が貴男にお勧めする行動をとったとき壁とベットの間に足が挟まって膝を捻挫し、縺れたまま額をブラケット照明に打ちつけて救急車で運ばれてしまいます。特に赤坂はいただけません。僕は過去の経験を生かす設計者ですから。賢い貴男は何故ラブホの方がよいかもうお解りでしょう。

 キスをしながら彼女の躯を思いっきりまさぐります。そして「なにもしないからブラウス脱がしていい?」と聞きます。彼女も「なにもしないならいいわ。」と答えるでしょう。次の台詞はもうお解りですね。そう

   「なにもしないからブラジャーはずしていい?」
   「なにもしないなら、ああん、いいわ。」
   順番に
   「なにもしないから胸もんでいい?」
   「なにもしないなら、ああん。いいわ~。」
   「なにもしないからスカート脱がしていい?」
   「なにもしないって、ああん。いいわ。」
   「なにもしないからストッキングは自分で脱ぬいで。」
   「なにもしないなら自分で脱ぐけど。でもストッキングだけどうして?」
   「だって伝染したら明日こまるよ。」
   ここで茶目っ気を出してストッキングを顔にかぶったりしてはいけません。
   「なにもしないからパンツ脱がしていい?」
   「なにもしないってほんとにいいわ。」
   「なにもしないからアソコにキスしていい?」
   このころには彼女の答えも
   「なにもしないって凄くいいわ~。」
   と変わって来ているはずです。そしていよいよ
   「なにもしないから入れていい?」
   「ああ~ん。なにもしないってほんとに凄くいいわ。」
   「なにもしないってほんとにいいね。」
   「ああ~ん。いい。いい。」
   「なにもしないからいっていい?」
   「ああ~ん。いい。いい。来て!来て!」

 勿論ここでブラウスはシャツやTシャツであっても何ら問題はありません。スカートはジーンズであっても構いません。ただしもしジーンズの場合はブラジャーの前に脱がせなくてはいけません。もしジーンズを履いたままおっぱいを出しているとまるでゴーギャンの絵のようになってしまいます。まして小さめの大きくないおっぱいだと尚更です。それではゴーギャンに失礼です。僕の美学が許しません。ところでジーンズを躯をまさぐり愛ながらスムーズに脱がすのは少しだけ解剖学的知識が必要です。何故なら大腿筋の外周寸法を円周率で割り2を掛けて再び円周率を掛けた数値をX、ジーンズのウエスト寸法をaとすると X≧a になってしまうからです。厳密にいうとXには体脂肪率も乗算されなければなりません。そのためのマニュアルを貴男のために僕は用意していますが今日はテーマがずれるので又別の機会にゆずります。がその時のために足の親指と人差し指で自分の寝ているベッドのシーツの隅を挿み腰を浮かせながらシーツをずらしていく訓練を今晩からでも始めて下さい。

 さてここで貴男は絶対にその気になって中出ししてはいけません。
 せめて仔猫のような彼女のお腹の上に出しましょう。勿論顔射は素人の女の子には絶対に避けましょう。もう過去のことですが僕は「あたしゃAV女優じゃねぇんだよ!」とひっぱたかれたことがありますから。そりゃもう惨めなもんですよアナタ!痛さと同時に恥ずかしさがこみ上げてまいります。

 繰り返しますが中出しは絶対いけません。

 数ヶ月後に「なにもしてないのに、子供が出来ちゃった!」といわれてそれまでにその若い女の子に溺れて貢いだあげく仕事も地位も家庭もそして勿論その彼女も失って「なにもしてないのに孤独な多重債務者になっちゃった。」おじさまも珍しくありません。不倫の3原則は「溺れない」「貢がない」「作らない」これを守ってはじめて「なにもしな」かったことになるのですから。ところでこの駄文を真に受けて貴男にどんな被害が及ぼうとも僕は一切責任を負わないからそのつもりで。では。成功を祈ります。