KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX

ヴーヴクリコトラベラー

今年の花見はコレで決めよう

 東急百貨店フードショーのワイン売り場でハケーン。今年の目玉はシティートラベラーというハーフボトルのサイズのヤツ。だけどハーフ一本持って出かけることなんかあるもんか。というわけで聞いてみたらフルボトルの入るトラベラーも僅少に在庫があるとのことで早速ゲットしました。クリコのフル一本とグラスが2個ついて¥10.500- はまぁブランド品としてはそんなでもないか!クリコのバッグだからヴィトンが造ってる!なんてことはあり得ないよな。

f:id:lovelovebear:20060326131104j:image:w150 f:id:lovelovebear:20060326131954j:image:w150 f:id:lovelovebear:20060326132127j:image:w150 f:id:lovelovebear:20060326132323j:image:w150

写真は左から。

  1. 色鮮やかなクリコイエロー、品質管理はともかくデザインはヴィトンが関与していることを思わせる。なにしろ下の方のストッパーの布テープがもう切れてしまった。
  2. 中はフルボトル一本とグラスが2個はいる。箱根にピクニックに行きたくなった。
  3. 場合によっちゃブルゴーニュのボトルもぴったりはいる。ボルドーは残念ながら入らないけれどピクニックには若いブルゴーニュのほうが良いに決まっている!
  4. インナーはこのようにソフトな形状記憶の断熱材。これで冷やしたシャンパンは2時間はOK、そして衝撃からも守ってくれるというわけ。