KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX

2倍遅い!Let’s Note Pro の MacBookPro Mini 化計画 V

Mozilla FireFox スキン iFox

 FireFoxSafari 風のスキンがあったので早速適用してみる。うーん、なんとんく 10.2 Tiger の時にメタルとアクアが選択できた時のアクアアピアランスを思わせる。田舎からずうっと Let's Note の Windows でアクセスしていて気がついたのはこのサイトの基幹になっている Xoops のテンプレートはフォントサイズをピクセルの絶対値で指定しているので Win で見るとどうにも小さくて見づらいことだ。それに Win 版 IE だと文字を大きくすることも出来ない。これはまぁ Win 版 IE がタコなだけだからなんだけど多くの読者はその Win 版 IE なわけだし帰ってきてベースフォントをポイント指定にして、タイトルや META リストなどすべて基本サイズに対して相対指定になるように CSS を書き換えた。これが結構大変で XoopsWordPress を乗っけていると CSSPhp スクリプトファイルを含めて様々なデレクトリに分散している。いちいち見ながら書き換えて行く作業は結構骨が折れた。その甲斐あって Windows でもだいぶ見やすくなったかしらんと思う。

 f:id:lovelovebear:20070526221459j:image:w150 f:id:lovelovebear:20070526221249j:image:w150 f:id:lovelovebear:20070526221130j:image:w150

このサイトをいくつかの環境で表示したところ

  1. こちらは OSXSafari 2.03 フォントに陰がついたりして表現力は一番ゆたかかな。陰も勿論 CSS 2 の標準仕様でなにも Mac だけの勝手な実装ではない。
  2. Moziila FireFoxSafari風のスキン iFox を適用したところ。Mac に見えるけど勿論 Win2000。表現力はかなり Safari に近い。フォントはヒラギノフォントだけどそれを除いてもプラットフォームを意識せずに Web を閲覧できるところはスグレモノか。
  3. 一応参考までに MicroSoft InternetExpolorer。Mac に見えるけど勿論これも Win2000。ちなみフォントは MS P ゴシックではなくヒラギノフォント。タイトルの画像廻りにゴミがついて表示が崩れている。いろいろ試みたけど適応しないし現状の html が間違っているわけではないのでタコなのは IE だと思う。勿論左上の ping 画像もちゃんと表示されないしその下のナビゲーション部分の文字コード解釈も変で点が□に化けてしまっている。そういうわけで僕は Windows 上ではこのタコブラウザを消してしまって使っていない。

 ブログとエッセイ 雑文はフォントを一回り大きくした。Mac のデスクトップのひとにはちょっとでかいかも知れない(特に旧型のポリカーボネイトのディスプレイとクビが動く iMac ね)。気になったらフォントサイズを小さくして見てください。大切なのは自分のこだわるデザインよりもアクセシビリティーなのよね。