KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX

W44T Bluetooth 不良で新品交換

あっさり交換してくれました

 Mixi での報告によると意外に多い W44T初期不良やトラブル。中には不良なのは本体ではなくてユーザーの使い方が不良というのも多々見受けられるのは笑えるが http 通信中の電源落ちや本体の歪みなどは正真正銘の不良品と言えるだろう。うちのは極たまに着信時にキー操作を一切受け付けなくなって電源が落ちるということがあったが、他の方のトラブルに比べればマシなほうかと思っていた。

 ところが2週間前あたりから DUN プロトコルでカップリングに失敗するケースが現れだした。それでも本体をリスタートすればカップリング出来ていたのだが3日まえからは殆どカップリング出来なくなった。たまにカップリングに成功しても PowerBook の側で「予期せずにモデムが動作しなくなってしまいました」と接続を維持できなくなった。始めは PowerBook を疑いもしたが Bluetooth マウスは正常に動作もしているので BIP で画像を転送してみる。がやっぱり繋がらないので A2DP で付属のレシーバを試す。結局繋がらず昨日になって bluetooth がまったくダメになった。

 bluetooth がダメだとまったく仕事にならない環境を造ってしまっているので今日とうとう購入した au ショップへ行ってきた。Mixi に書かれているように基盤交換などの修理だとしたら困るので代替機用にと古い W21T も持参したが「購入3ヶ月以内なら」とあっさり新品と交換してくれた。ショップの対応はとても良かったと思う(もちろんこちらもいきがって文句を言うような態度をとらない)。

 帰ってさっそく PowerBook G4 も 付属のレシーバーもカップリングのやり直しをしたがあっさり成功。電話帳や画像データなどはショップで移行してくれたものの着メロと au Music Player の楽曲は不可能とのことだった。着メロはダウンロードし直し、楽曲データは Windows マシンの au MusicPort から復元。楽曲データは計840MBあってシンクロに約1時間を要した。その後 MiniSD から本体へデータを移動したらこれまた約1時間。先ほど漸く元の環境に復元しました。