KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統一協会保護内閣の安倍政権が創価学会の支持を取り付けるこの国の不思議

安倍ちゃんは親子三代統一協会シンパだもんね

 今年の6月福岡での統一協会合同結婚式に祝電を送った統一協会シンパ同志で盤石強固なる連携をとる安倍内閣ですが、13hz!さんによればそのなかの教育再生担当の首相補佐官 山谷えり子 議員がこんどはこともあろうに参議院のネットワークを利用して wikipedia のご自分の経歴を書き換えたらしいとまことしやかに囁かれている。書き換えられたヶ所の記録は wiki なんで当然その記録が残されているので『2006年5月13日、マリンメッセ福岡で開かれた、統一教会系団体である天宙平和連合の「祖国郷土還元日本大会」福岡大会(合同結婚式も同時に行われた)に、各議員らと共に祝電を打っていた』という項目が改変された(現在は編集者によってちゃんと復活している)ことはばっちり証拠が残ってしまったのはなんとも痛々しい限りだが、グーグル日本のキーワード「山谷えり子 統一協会」での検索結果のうち 1 件を Google 宛に法律に関するリクエストを送って削除してもっらたようなご婦人だからまことしやかなうわさもご本人によるものだと考えて不都合はなさそうだ思う。

  1. 弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS 祝電事件、これでは統一協会問題を放置したのは、自民党ではないか!
  2. 弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS 総理安倍晋三様 これでは統一協会=統一教会擁護内閣ではないか!
  3. 13hz! 山谷えり子議員、今度はWikipediaを執拗に改変
  4. zara's voice recorder 山谷えり子wiki改竄疑惑 山谷えり子の「経歴」 削除された気になる部分
  5. 悪の最新情報 山谷えり子議員を知ろうとすると「グーグル八分」が
  6. フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参議院議員 山谷えり子

 YouTube にあった「安倍晋三による祝電」の部分の動画は残念ながらなにがしかの力が及んで削除されてしまったがその模様は 弁護士山口貴士大いに語る さんに詳しい。しかし安倍ちゃんは秘書が勝手にやったと詳しくを語ろうともせずにいつのまにそのうわさは消えて総理になってしまった。人の噂は49日、とは言っても岸伸介、安倍晋太郎と安倍家の先人たちは公式に記録されているとおり皆統一協会シンパだったからね。安倍ちゃんが知らぬ存ぜぬを通すのはあまりに不自然だよーん。「美しい日本」の結婚式が 文鮮明 の霊感によって先祖の背景を見通され、怨讐関係である男女が一つになることによって遺伝的罪が清算される美しい霊的祝福の結婚式でよいんですかいな。資金の為なら魂まで売り渡してもいいってわけだ。

  1. 弁護士山口貴士大いに語る 統一協会の集団結婚 大会 安倍長官らが祝電 韓国「世界日報」報道

 しかし創価学会公明党は一応は対等に連立を組んでんだからどうしてこういうことを問題にしないのかね?安倍ちゃん、中川さん、山谷さんの行為は仮に統一協会がまともな宗教団体だったとしても政教分離のグレーゾーンには位置してしまうわな。そうするとそんなことを言い出すと自らに飛び火してしまうことを恐れているのか?それともその統一協会、オーム真理教とならんでフランスでは危険なカルド宗教指定の栄誉を勝ち取った池田大先生率いる自らにもカルトの批判が来てしまうから先日いただいた tenjin95 和尚のコメント(*1)にもあるとおり、最近は創価学会を評価する仏教学者が確かにいる。諸法実相の現代的再構築なんてほめ方をするひともいるくらいだ。たしかに徹底的な自己否定を通して一度聖化した自己が化なるものとしてそのままに諸法実相に蘇るのは良いと思う。そこまでは確かに仏教的。自己と世界の関係を切り捨ててしまった鎌倉仏教の明治までの連続の中で自己と世界の関係を再構成しようとした取り組みはたしかに一部の先生方が評価するように良いと思うんだよ、僕も。しかしその自己否定がエネルギーとなって池田大先生の下に結集されて世俗的行為のうねりとなって社会に関与していることを創価学会の方々は是非想像していただきたい。池田大先生御自身は自己否定など微塵もせずに自己肯定的に会員のエネルギーをその世俗的行為のうねりに集約させて社会に関与している。池田大先生に到っては自己否定無しの諸法実相なのだ。ある意味一向一揆を指導した蓮如のような人だ。あるいは法華一揆。しかし一向一揆法華一揆も、世俗的な自己肯定的なエネルギーであったにもかかわらず少なくとも権力とは対峙したはずだ。しかし池田大先生は権力の中に基盤を作ってしまった。えぇ、えぇ。デージンは確かに学会員の下僕でしょうよ(笑)。そのデージンや議員が現世利益をもたらしてくれるのだからなるほど選挙運動に参加することは功徳を積むことに違いがないわな。これがカルトでなくてなんなのか。こんなんじゃそのうちフランスから笑われてしまうよ、安倍内閣は資金も票もカルト頼みのカルト政権だってね。

*1:『くまりんが見てた!Part II』にいただいたtenjin95 和尚のコメントは以下の通り「管理人様 TB&リンクありがとうございます。確かに、今回は創価学会についての考察はいたしませんでした。ただ、神奈川・大阪どちらのケースもそれまでの投票率からガクッと下がっており、多分に学会の影響は大きかったように思います。しかし、これが推測以上の何物でもなかったものですから、明確に数字を出せれば別の指摘もあったのですが、行えませんでした。大都市圏ですから、強いのだとは思いますが。創価学会という政治団体化しつつある宗教団体については、その表の部分を積極的に評価しようとする動きも仏教学者の中にありますが、少なくとも創価 対 伝統宗教という最前線にて対峙する限りでは、かなり過激な部分も持っていますし、カルト性は消えていないことが分かります。先だっても、親がある寺の積極的な檀家で、息子が学会員になってしまったケースがあって、その息子の理不尽なこと。極力中立な立場に立とうとしましたが、何故あそこまで善悪を分けてしまえるのかが不思議でした。このカルト性を持っていることに目をつぶり、その上澄みの部分だけ評価しようとする流れには危惧を持っています。」