KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX

smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED(IF)

一眼を持てば一度は欲しくなる魚眼

 ヨドバシ本店でゲット。奥行きのどん詰まりを中心を通る対角線上におけば不自然なデフォルメは大分軽減される。そういう技法で人間の視点を絵にするか、それとも本当にお魚が地上を見上げたような視点を絵にするか、いろいろ使い込むのに根性がいりそうなレンズ。なんとなくデフォルメだけを楽しんでいればきっとオマエは其処までだよレンズに言われてしまいそう。2745ポイントを使って¥49772。それでもって¥4978分のポイントがつくから実質¥44000の出費かぁ。

 とりあえず水上バスにでも乗ってレンズの特性を頭と身体にたたき込もう。それを体得してからテーマである被写体にググッと寄ってワイドとデフォルメを活かしたような写真を撮ってみたいと思う。じゃんじゃん。


このレンズの作例とエントリ

 作例 「くまりんが見てた!Part III」アルバム タグ PENTAX-DA 10-17F3.5-4.5FISH-EYE

 くまりんが見てた!Part III

 くまりんが見てた!Part III

 くまりんが見てた!Part III

[rakuten:kitamura:893094:detail]