KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX

smc PENTAX FA80-320mmF4.5-5.6

衝動買いしたちょっと明るめ、ちょっと遠くまでの望遠ズーム

 上野動物園のヒグマの丘は斜面の関係で午前中は殆ど直射日光が入り込まず午後になれば逆光で、だからといってクマを相手にシンクロも可哀想だしなんとか明るいレンズでシャッタースピードを稼ぎたかった。しかし市場を見ると手頃なニッパチの明るい望遠がない。ネットで漸く発見したのが Tokina AT-X828 AF PRO 80~200mm F2.8 という製品で何件かのショップに在庫ありのように書かれていたが実際にはメーカーも生産終了(現在はニコン用のみ生産販売)で当然中古市場にも見あたらない。次ぎに狙いを定めたのが SMC-PENTAX-FA 80-200mm F2.8 Star ED でこれはトキナーのものより遥かに大振りだがプロカメラマンのかたのお話しを伺ってみるとそれは品位と解像力に優れた素晴らしいレンズであるらしいことが分かった。それにケンコーテレプラス 1.4 を合わせれば AF も効くし F4 の280mm として使える。それが MapCamera に出品されたのでよし!と思って出かけたが瞬時の差で他の人にさらわれてしまったのだ。

 ネットで押さえてしまえば良かったものを不要なものを下取りに出していくらかでも出費を抑えようとショップに出かけたのが敗因である。そこでショップで見つけたのがこの FA80-320mmF4.5-5.6 で ¥18000 と当初の予定の 1/10 強だったので衝動買いしてしまった。手持ちの SIGMA は300mm まで伸ばすと解放F値は6.3。わずかでも明るいこのレンズでシャッター速度がどれくらい稼げるか未知数だけど今度上野動物園に行くときはこれでやってみようと思っている。ひょっとすれば FA 80-200mm F2.8 Star ED までの繋ぎになってしまうかもだが・・・

 作例 「くまりんが見てた!Part III」アルバム タグ PENTAX-FA 80-320mmF4.5-5