KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

New iMac 24inch 2.8GHz を注文

Computing & Mobile, OSX

ついにかつての宿敵 IntelCore 2 Extreme に手を染めました

 先週地元のノジマ電気で New iMac を見て一目惚れ。物欲がムクムクと動き出した。デザインイメージは今使っている Cinema Display 20インチ と同じでそのサイズの中にコンピュータ本体も入ってしまう。僕の机の隣のエレクターシェルフにはデッカイ PowerMac G5 が2台も鎮座していて最近増えてきたカメラ機材をなんとかそこに収納したいと思っていたのでデザインコンセプトはちょうど良いし、そろそろ Intel Mac もソフトウェアや周辺機器環境がしっかり整ってきたので買い換え時かと考えて Apple Store の下取りサービスで価格を調べてみたら PowerMac G5 の 2.7GHz Dual と 1.8GHz Dual 2台でなんと下取り価格 40 万円を越えるではないか?まようことなくポチしてしまった(笑)

 ブックエンド変わりになっている G4 Cube を復活させようと秋葉館で買って放置し放しになっていた Cube 用のマザーボードを活かして再度 Cube をファイルサーバーとして復活すれば、これを機に2台とも処分して iMac 1台にすると机の横のエレクターはぐっとスペースが空くのでそこに少し大きめの除湿庫を買ってカメラ機材を整理するつもり。ソフマップで調べたら iMac で使えるDDR2 SDRAM -1GB メモリはバルクなら4000円程度で替えるのでなにも Apple 純正にすることもなく HDD も今 G5 にのっかている 250GB の SATA が 2台浮いてくるので FireWire ケースを買って外付けしておけば BTO で安い方の 320GB で充分と踏んで購入価格は教育者割引を含めて25万円ちょっとで済んだ。下取りの残りで除湿庫を買っても充分おつりがくる。

 Intel Mac に切り換えることで不便はあるかというと多分 CAD ソフトの VectorWorks だろう。最近は自分で製図することはほとんど無いので Version 10.5 のままだけどミクシ仲間の sekineR2000 さんの情報によればロゼッタで一応は動くらしいからよしとする。それより フォトショップが Inter ネィティヴのユニヴァーサルアプリになって PowerPC 上よりスピードが上がったらしいので写真オタクの僕としては嬉しいアップデートである。納品は週末か来週初め、久しぶりに Mac を買ってなんだから気分が明るくなってきた。僕に図面を書いて!というひとはとりあえず VectorWorksDX12.5+RenderWorks12.5 をプレゼントしてくれてから頼んでください。勿論設計料とは別よ(笑)