KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX

’84 Pommard 1er crus Les Rugiens / Joseph Viollot

ブルゴーニュにボルドーのビンテージチャートは当てはまらない

 とはワイン商社とフレンチレストランを経営し、シュバリエ・ドゥ・タストヴァンの称号を贈られた太田悦信氏のことば。随分前に太田氏の扱うドクター・ラプランシュのシャトー・ド・ポマールのまだ若かったポマールを呑んでその言葉を実感したことがある。だから相方がちょっと高かったけどオフヴィンテージだから気楽に呑めると買ってきたこのワイン。なかなかどうしてオフヴィンテージどころじゃない。熟成してエッジが褐色がかっかり、グラスからは立ち昇る香気。口に含めばジャムのような濃厚さと糖度を持ったオールドヴィンテージへの期待に応えるなかなかの良いワインでした。酒とのこういう出会いは嬉しい。

 写真は FA31mmF1.8 Limited で開放絞り。スターレンズの24mmのようなカチッとした描写とコントラストは得難いけれどメロディーが聞こえて来そうな優しい光線と中間トーンはスターレンズがカールツアィス風ならリミテッドはライカ風と言えようか。たしか今月号のアサヒカメラの記事に拠ればペンタックスツァイスと蜜月時代があってツァイスが設計したレンズもあるそうだし、リミテッドシリーズはペンタックス自身がライカを意識して設計したレンズだからあながち外れた印象でもないと思う。

    f:id:kumarin:20070816233954j:image:h140 f:id:kumarin:20070902201806j:image:h140 f:id:kumarin:20070630205136j:image:h140

  1. 1984 Pommard 1er crus Les Rugiens / Domane Joseph Viollot、今日のテーマのワイン。K10D FA31mmF1.8 Limited
  2. 1997 GAL TIBOR EGRI BIKAVER、K10D FA31mmF1.8 Limited
  3. 1999 Chssagne Montracet 1er crus Morgeot / Domane Antine Chatelet、K10D FA 24mmF2 Star AL