KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたとわたしは張型と便所

究極の不倫は張型と便所に徹すること

f:id:kumarin:20070902215746j:image:w600

Wait me : K10D + smc-PENTAX FA 28mm F2.8 f/2.8 1/40sec. ISO400

  • たまたま K10D を首から提げていて「待って!」という声に思わず振り向いて撮った一枚。振り向きざまで AF も追いつかなかったけど追う人と去るひとがいて追う人が必死だったというドラマだけが僕の心の中で一人歩きをしている。ああ、都会は欲望の渦巻き(笑)世の中いろんなドラマが溢れてるなぁ。

 今日も与太話です。不倫の話は自分が責められているみたいだからやめてくれ!というメールいただきました。とまぁよく知っている女性からなんですがここに書き込むと知っている人から自分が特定されてしまうのでとりあえずメールでということ。だいたい僕は不倫の仕方なんて駄文を書いているんだし、なんでそう不倫を犯罪みたいにいうの?というのが論旨。彼女が僕の廻りでどんな役回りをしていたか書くとそれこそ特定されてしまうので小さな声で喋ります。とはいっても彼女はより高給を求めて今年の4月には違う小世界へ言ってしまったから別にいいじゃんねぇと思うのだ。否、むしろわざわざメールをよこしたってことは自分のことを書いて貰いたいからというのが僕の解釈である(笑)

 彼女はあっけらかんとした性格で去年始めての飲み会で「私不倫しているんです」と突然のたまわり廻りをビックリさせた。んでうちの職場の環境からは当然、相手の家庭のことも考えろとかもろもろ出るのだが彼女は全然怯まない。だいたいバツイチのシングルマザーだってことはみんな知っていたからやっぱり結婚したいのかと思えば全然そんなんではなく、むしろ男はもう懲り懲りで二度と結婚なんかしたくはない、ただ一度子供を産み落としてしまった三十路前の女の柔肌、もう性欲が押さえきれないっ!ていくら酒の席とは言えオッサン達を前にそんなこと言うか?

 去年の夏前に二度目に飲んだときは大分彼女のことが分かってきた。まぁもともと彼女はジェンダーフリー論者であり卒論では江戸時代の性文化を論じた人で、僕だって個人的な好き嫌いは別としても、なにも女性が慎ましやかで受け身でいることを男の側から要請するのは好ましくないと考えているほうだから彼女が法政大学教授・田中優子女史よろしく女性が積極的に性欲の解消に努めむしろ性欲に煩わされない日常生活を送る時代だってあったと主張することをなんら否定するものではない。しかしそれでは相手の男性は二重にアホみたいじゃないか。よくある不甲斐ない男のパターンよろしく家庭を破壊するつもりもないくせに彼女にはぞっこんでお決まりの無責任発言だけはいっちょまえなんだそうだから。

 去年の忘年会のとき彼女曰く私にとって彼は単なる張型、彼にとって私は単なる便所の筈だった、究極の不倫は張型と便所に徹すること、ところが彼が便所以上のことを求めるようになったから「はい、さようなら。」やっぱり男はバカというのが彼女の結論。並み居るバカな男の中から高給で賢い男を捜すのが大変などと嘯いていたがその数少ない高給で賢い男の中からバツイチ子持ちの女を選択するヤツは統計学的に言ったら限りなくゼロに近いよというのが僕のアドバイス(笑)。僕が独身でメタポリックじゃなくて顔が違えばオプションに入るのにねぇとは彼女の反撃 << なんのこっちゃ、ばかやろう!「短期間だからきっと彼の家庭に迷惑はかけていない。わたしには執着はないの。執着がなければ苦しみもない。結局苦しんだのはわたしに惚れた彼ひとりだけ。だけどそれは悪業悪果。間違っていないでしょう?」だってさ。さすがにシングルマザー、生活も人生も鍛えられているなぁ。

 せっかくメール貰ったので久しぶりに電話してみる。「あっはは、どんどん書いて良いよ。」最後に彼女からのメッセージ「不倫なんてみんな大きな声でどんどん茶化したり笑ったりすればいいんですよ。それがいやだったら絶対まわりにバレないようにすること。職場で不倫なんて最低。当人達は自分たちがよければ良いと思ってるかも知れないけど不倫ということを茶化したり批判したりバカにしたりと本来自由に発言できるべきものを廻りの人たちから奪っているということを自覚せよ。廻りの人の言論の自由を奪ってるのよ、そういう人たちは。憲法違反だよ憲法違反。そう言う人は憲法で護られる権利はないわ!」たしかに彼女、僕らの言論の自由は奪わなかったね。何言っても嫌な顔ひとつしないで笑っていたしね(笑)

張形と江戸をんな (新書y)

張形と江戸をんな (新書y)

♪BGM while writing

DoReMiFa

DoReMiFa