KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりの生ドラムマニア

かつしかバンドフェスティバルにドラムマニア出演

DrumMania

DrumMania :
  K10D + DA 50-200mm F3.5-5.6 1/15sec. f/4.5 73mm ISO400 WB Auto

 ここのところ忙しくて久しぶりのブログ更新。かつしかバンドフェスティバルにドラムマニアが出演ということで応援がてら行ってきました。ドラムマニアの生も昨年末の千歳烏山 Bar Garden ライブ以来久しぶり。年明けに渋谷であったのですが僕の方が体調を崩して行かれなかったということもあって。

 ミクシの日記には辛うじて早々にアップしてメンバーのジュンちゃんと矢部ちゃんからコメントをいただいているのにまだ返事を書いていません(^^;。こちらのエントリを返事代わりということにしてください(笑)

 グランプリを取れなかったのは残念だったけどこのイベントの趣旨からして技術的レベルや音楽性云々じゃないからメンバーの皆さんはそれぞれのブログで書かれているように気持ちを新たにまた頑張って音楽活動に取り組んで欲しい。などと僕が心配などしなくたってリーダーの小高さんも他のメンバーもグランプリが取れないくらいで凹んでしまうような人たちじゃない(笑)

 たった2曲の演奏だったけど彼ら一段と良くなっていました。メロディーがとても美しいバンドなんだけどドラムマニアというバンド名の割にはリズムが前に出てこないなというのが昨年始めて彼らを聞いたときの印象だったけど、昨年暮れあたりからそう言う部分がだいぶ解消されてきて今回はそんな印象がすっかり払拭された。真季ちゃんのベースの刻みっぷりは会場でも話題になっていたほど。トイレで主催者の人たちが「あの女の子のベースすっげぇな」と話題にしていて前から応援している僕としては嬉しかったですよ。自分が褒められているわっけじゃないのに面白いですね、ファン心理。

 ミクシにも書いたけどジュンちゃんのギターは最高だった。特にLooking for……のソロアレンジ。完璧に余計なことはせず表現に必要な音だけを出すと言うスタンス。マチュアのバンド(プロでも結構そうだが)のギタリストって結構フレーズを弾きまくるのが多くてうんざりするんだけどジュンちゃんは違う。なにも足さない、なにも引かないって感じか。

 審査員のエイベックスのディレクターのかた?は違うパターンの曲を聴いてみたかったとおっしゃってましたが、それも演奏レベルの高さを前提の話。ビクターのデレクターのかたは絶賛だった。まさかこんなイベント(失礼)に最後にこんな凄いバンドが出て来るとは思わなかった、こういうの好きですねと絶賛だった。

 そんな訳でグランプリを逸したのは残念だったけど彼らにはますますの飛躍を期待したい。インストバンドってのはそれ単体で売れるのは難しいと思う。だからこそ個人個人が自分のレベルアップを果たしていろんな世界へ出て行けば良いんだ。スタッフだって最初はそんな状態で最初からスタッフとして売れた訳じゃない。気がついたらみんなそれぞれの世界でスターになっていて、それでも忙しくっても毎週金曜日にはミケールズにあつまっちゃあやっていた。ドラムマニアのみなさんもそんなバンドになって欲しい。一人一人がミュージシャンとして売れっ子になっても週一回はどこかのクラブやライブハウスでやっているみたいな。

PS:ジュンちゃんと矢部ちゃんへ。僕の体調を気遣ってくれてどうもありがとう。オーダーしていた自転車も届いたので少しずつ体力作りに励みます。

では。また。

♪BGM while writing

Looking for...

Looking for...

  • アーティスト: 小高和也, 小口真季, 矢部七識 , 二階堂潤
  • 出版社/メーカー: ドラムマニア WebShop
  • 発売日: 2007/01/13
  • メディア: CD

Thinkin’ bout You

Thinkin' bout You

  • アーティスト: 小高和也, 小口真季, 矢部七識 , 二階堂潤
  • 出版社/メーカー: ドラムマニア WebShop
  • 発売日: 2006/05/20
  • メディア: CD