KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

W05K と PowerBook G4

Computing & Mobile, OSX

通信速度は窓機に比べると遅い

W05K Works with PowerBookG4

W05KPowerBook G4

 auWindows での接続しか保証していない通信カード W05K だが IO DETA の USB2-PCADPG の組み合せで繋がることはネットのあちこちで書かれているので、僕もこの1月にあくまでメインはパナの CF-R5 で使うつもりで購入した。それまでは CF-R5 も PowerBookG4東芝製 Bruetooth 携帯で(W21TW44TW56T)で繋いでいたのだが、CDMA WIN は従量課金、結構な額になってしまうのだ。そこへ定額制の W05K の登場だから導入しない手はない。購入当時は MAC で繋がるかどうかなんてまったくわからないまま、まぁどうにかなるさで購入したが、すぐに前述の USB2-PCADPG で繋がったという記事を見つけて試してみて、いとも簡単に繋がった。せっかくの PC Card スロットが使えないのは不便この上ないが PBG4 は基本的には職場に置きっぱなし。普通の接続は職場の LAN からだから特に不便はない。ただたまに職場からブログやMIXIを更新するときのみ接続出来れば良いわけ。

 USB2-PCADPG は相当以前に DDI POKET の PIAF 通信カードを iBook で使うために買ってたまたま持っていたもので現行製品なんだか分からないからラッキーと言えばラッキー。しかし今日使っていて通信速度が CF-R5 に比べると相当遅いことに気がついた。なにしろ flickr の写真をすべて表示しきれずにタイムアウトになってしまうのである。まるで一昔前の 64k ISDN のようである(笑)。Bluetooth 携帯ではこんなことはなかったし、 CF-R5 では ADSL なみにサクサク表示されるから問題は USB2-PCADPG にありか?うちのPBG4は USB2.0 インターフェィスが PC Card スロットのみでケーブルは1.0のみなのだ。それでここ一月すっかりブログの更新が滞ったというわけですよ。

 最初は CF-R5 を持って歩くかとも思ったのだがジテツーになってからはあんまりものを持ち歩きたくない。そこで思うことを fILOFAX に書きためておいた。昼間書きためたことを夜うちでアップしようと思うのだが夜は眠くなってなってしまう。最近ようやく基礎体力が戻ってきて書きためたものをこうしてどんどんアップしているというわけです。

一日一チベットリンクチベット問題を知る集い=聖火リレーに合わせ-長野

♪BGM while writing