KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX

iPhone・なかなか楽しめて幸せになれる携帯端末

Mobile Me のシステムが売りだ

iPhone 加速度センサー

 いやぁ、iPhone なかなか幸せになれる。Mobile Me (旧.Mac)と同期が取れるというのがなかなか良い。アドレス帳がうちの Mac からでも、仕事先の Win で MobileMe にアクセスしても、勿論 iPhone からでも書き換えたり整理したりしたものが常に自動的に反映される。始めていただいた名刺をどんどん捨ててしまえる生活が当たり前になってきた。いままでは携帯とコンピュータってどうしても何工程かを手動でやらなければいけなかったのでアドレス帳を統一しようと言う気にはなれなかったが iPhone だと何の苦労もなく一つになるのである。閉ざされた VPN に携帯で入れるということがこんなにも便利だとは。いままでの日本の携帯電話っていったい何をしていたの?って感じだ。

 てな感じで iPhone を弄り回している。とところが今までの携帯と違って弄り回すといっても iPhone だけを弄り回しているわけではない。うちで MaciTunes や アドレスブック、職場の PC で、日常に必要なことをやっていれば、それがそのまま iPhone に反映されてモバイルがますます使い易くなるのだ。ジョブスは既に80年代に「余所より性能の良いハードを作ったとしても二倍の性能は作れない。せいぜい1.5倍が良いところだ。それとて半年で追いつかれるし陳腐化する。可能性があるのはハードではなくソフトだと思う」とゆうようなことを言っていたが iPhone はまさしくその思想が具体化されているのだ。キーボードが PDA に比べると遅いとか Safari のキャッシュが直ぐいっぱいになって落ちるとかそういうことはここでは問題ではないのだ。iPhoneMac (一応 Windows も含まれる )と、そして Apple が用意したソフトで成り立つ一つのシステムなんだと思う。だから SB が用意しているメールアドレスなんて必要ない。iPhone は Mobile Me のメール、カレンダー、アドレスブックを Mac とともに利用してこそ生きる。

売りはハードではなくソフト

 もちろん細かなところは今実現できるハードの上という制約付きだが日本の携帯より遥かに練り上げられている。前にも書いたが OSX の DOC よろしく入力した文字がビヨンと大きく拡大するのもそうなのだが、入力が確定した漢字に勝手にどんどんフリガナが付かないところなど良いアイディアだと思う。いくらフリガナを自動で付けてくれても IMS がヘボなら勝手に付いたフリガナは無用の長物、むしろ入力しなおさなければならない点において邪魔者ですらある。どうして日本語を使う日本のメーカーがそんなことに気がつかないでアメリカの会社がやってしまうのだ?それと感心したのはアドレス帳の表示で個人名を優先するか会社名を優先するかというところ。Mac のアドレスブックだとこれはチェックを入れれば選択できるのだが、それは大きな PC の画面だからの話。iPhone では会社名を先入力すれば会社名が、個人名を先に入力すれば個人名が優先されて表示される。なんの面倒なことはない。変更したければ Mac か Win でも Mobile Me 上から変更すれば良い。それは 3G でも WIFI でも iPhone が通信可能な状態にあれば瞬時に反映される。戴いた名刺を持ち歩かなくても捨ててしまえる日常とはこういうことを言うのだ。

 Mobile 端末としての iPhone が便利で楽しいので Safari のブックマークや iTunes の楽曲情報もちゃんと整理整頓しようと言う気になる。特に iTunes の楽曲情報は CD データベースから取得したモノなど非道いのもあるのでやっておきたい。IMS から購入したモノは当然そんなことはないのだが CD をリッピングしたものがどうして IMS から購入したモノのようにならないか半ば諦めていたのだがようやく分かってきた。たまに同じアルバムなのに別のアルバムとして扱われてしまう原因を発見した。IMS で購入したモノの情報を見ると同じアルバムとして扱われるにはアルバム名とアルバムアーチストが共通でなければならないのだ。これを Mac 上の iTunes でちょっと弄ってやれば iTunes のライブラリも iPhoneiPod もグッとスッキリする。

自転車のナビとしても充分実用的!

 もうひとつ重宝しているのが Google と連携した Map。目的地をブックマークしておけば自転車でちょっと道に迷っても現在地からルート検索をかけてやるだけでだいたい解決する。ルート検索をすると曲がるポイントなどでビヨーンとでかくなる Google Map も良い。このアイデアはカーナビにも無いし、日本製携帯電話にもない iPhoneiPod のソフト的な機能だがこれだけで見やすさがグンと向上する。いまのところこの Map で不自由はしていないが App ストアには自転車用のルート検索が出来るソフトも登場(標準のヤツだと高速道路を標示するケースもある)したようだからこんど試してみようと思う。ナビというのはウン十万もする国産メーカーのナビのように至れり尽くせりの必要はない。大切で有用なのは簡単に使えることと、ポイントを外さないことなのだ。いくら凝った作りでもポイントが外れた東芝製携帯電話のようじゃ話にならないのである。

SB の通話品質には呆れるけれど

 ところで audocomo も使ったことがある僕としては SB の通話品質はいただけない。といっても docomo も似たようなものだが(笑)。au の通話品質の高さは au を使った人でなければわからないと言われるがそれは確かに本当だ。au なら職場の建物の地下2階にある受水槽室でも通話が出来るが docomo では出来ない。もちろん SB はお話しにならないばかりでなく自宅の僕の部屋は圏外だ(笑)窓の側まで行かないと通話が出来ない。考えてみれば8年くらい前までは au もそうだったし docomo に到っては一昨年もそうだったからそのうち SB も改善されるでしょう。そういう SB の通話品質を除けば iPhone への不満と言えばフルにいろんな機能を使うとバッテリーが一日持たないということだ。そこで今日、下に書いてある補助バッテリーを購入した。これで安心である。

♪BGM while writing

Very Best of

Very Best of

エントリと関連のある商品

[rakuten:e-rixshop:10000363:detail]

日本トラストテクノロジー MyBattery i Dock Large MBIDL

日本トラストテクノロジー MyBattery i Dock Large MBIDL