KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX

iPhone - はてな touch

はてなダイアリーiPhone から

f:id:lovelovebear:20081121001102j:image:right iPhone ならではのソフト。はてなの各 WEB サービスに iPhone から容易にアクセスできる。記事の投稿が iPhone から簡単に出来るので重宝している。僕の場合画像はフリッカーに置いてそれをはてなダイアリーで表示させているので、画像の投稿とそのまわりの HTML コードだけは夜うちで Mac から適当に下書きとしてあげておいて昼間コーヒーショップでお茶しながら記事を投稿なんてことも出来る。

 もうひとつはてなの使い方が僕的に変化したのは暇な時間にホットエントリや人気のエントリに目を通すようになったこと。職業がら人前でしゃべっているとき以外は自分の部屋の PC の前にいる。そこでホットエントリや人気の記事などを読み始めてしまうととめどがなくなるので自分の WEB のために使う時間をあえて制限したり、今日はこれだけと決めたりしていた。このはてな touchiPhone から使えば雨の日の電車の中とかお茶の時間にカフェでとか限定された時間にそれらの記事に目を通すことが出来る。

 基本的にはネットに時間を費やすより読書をしたいタイプなので RSS で配信される冒頭をチラ見してから読む記事を選ぶのだが、最近では先日の『夜食べないのはトレンドになるか』などホットエントリで見つけた『分裂勘違い君劇場』の記事を見て同じように夜の食事に取り組んでいる人がいるのだと嬉しくて書いたようなエントリ。iPhone のこうした使い方をすれば一日の時間配分もメリハリがついてうまくいく。

メールもすべてとりあえず iPhone で整理する

 そんな iPhone のおかげで最近は全てのメールアカウントを MobileMe にサーバーに保存せずに転送をする設定にした。こうしておけばいまだに POP3 でしかメールを取得できないアカウントへのメールも全て IMAP で読めるので、iPhone を含めたすべての端末で未読、既読の区別が共通だし、不要のものは、ちょっとしたとき(たとえばトイレの中とか食堂とか)に iPhone で削除しておけば良いし、有用なものにはフラグをつけておける。フラグ付のものはあとで研究室でもうちの Mac の前でもじっくり目を通すことが出来るのでこれまた便利である。

 完全とは行かないまでも iPhone はようやく fILOFAX に変わる PDA になってくれそうである。

♪BGM while writing

Freewheelin Bob Dylan (Reis)

Freewheelin Bob Dylan (Reis)