KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX

Berkley FireLine

ナチュラムさんがやめちゃったんで

Berkley FireLine

K10D + smc PENTAX FA31mm Limited F1.8 いちおう手動でピント合わせ

 僕はトゥイッチとかジギングがあんまり巧くない。ロッドを震わしたりゆすったりしながらのリーリングがぎこちなくてどうしても PE ラインにたるみが出てしまう。そんなときにバイトがあるとリール廻りに糸があふれてオンザフックどころではなくなってしまうのだ。なんせ僕のレベルはそのイメージからアルテグラを買おうかな(←なんせ自転車乗りなもんで)なんて言ったら「アルテグラじゃ微妙なルアーコントロールは出来ないよ!せめてバイオマスターにしなさい」と諸先輩からお叱りを受けてアルテグラより5000円くらい高いバイオマスターを買ったくらいのレベルなのだ。お世話になっている SHIMANO さんの名誉のために言えば今ではもうアルテグラのルアーフィッシング用もリリースされているのだが。にもかかわらず広い多摩川の河口で思いっきり遠投したいと思った僕は海のコマセの主流が PE に移行して自分も特に不都合なく使っていたので自分のウデも省みず PE を購入してしまったのだった。

 ところが前述のように今シーズンどうもしっくりこないじゃないの。そこで頼るは諸先輩、「FireLine が良いんじゃね?」でこの秋の本格シーズンの前に買って巻き変えようと思ったら、なんせ僕のモットーはネットで買い物、休日はフィールドへ、そのための TREK 7.6FX ルアーフィッシングチューン。あいた時間に上州屋やキャスティングにタムロなんてのはポリシーが許さないのである。ところがなんと頼みの綱、このサイトのアリフィエイト提携先のナチュラムさんが FireLine の取り扱いをなぜかやめてしまったのだ。そこでずるずると一向に上達しないトゥイッチとジギングをしながらだらだらと PE のままだったんですが、ウェイダーの超お買い得品を発見(別エントリにします)して思わずゲットしてしまった老舗のプロショップ SANSUI さんで発見したのでした。

 正直ゆーと実は FireLine も使いこなす自身が無くてナイロン系の NANODAX にするつもりでいたのだが親切な店員さんにいろいろお話して、それなら FireLine が良いですよということになった。まもなく冬休み、ゆっくり巻きかえて 7.6FX ルアーフィッシングチューン で多摩川河口に行ってとりあえずキャスティングとリーリングのプラクティスにはげもうかと思っている。もちろんバイトがあればそれにこしたことはないがもうこの時期それは多分ないだろう(笑)ところで僕はルアーの鱸さんはお持ち帰りで近所に配るというようなことは絶対しない。海のコマセでの魚たちは食料なのだがシーバスは友達なのだ。これを読んだ料理人諸兄は変な期待はしないように。鱸さんには「ありがとね!」といって必ず海に帰すのよ。じゃなかったら自転車では行かないでしょ!

- iPhone から更新

♪BGM while writing

エントリと関連のある商品

アウトドア&フィッシング ナチュラム
ナイロン、フロロカーボン、PEに次ぐナノテクノロジーから生まれた第4のライン、nanodaX(ナノダックス)。ナイロンのしなやかさを持ちながら、直線&結節強度はナイロンをはるかに超え、アプロードシリーズでも類まれな直線・結節強度も脅威の数字をはじき出した!
 サンヨーナイロン GT-R ナノダックス クリスタルハード 100M 14lb クリスタルクリアー 

アウトドア&フィッシング ナチュラム
飛距離を犠牲にせず、トラブルレスを達成した超軽量AR-Cスプール。トラブルなく飛距離をのばすというキャスティングにおける2つの目的を両立させた新しい世界標準ともいえるAR-Cスプール。スプール自体は超軽量冷間鍛造アルミスプールで、特殊形状チタンコーティングスプールリングを採用。この前ツバリングの特殊形状による「ライン整流効果」でキャスト時にライン放出がベストな状態に整えられ、飛距離を犠牲にせずにトラブル…
 シマノ(SHIMANO) 08 バイオマスター C3000 

アウトドア&フィッシング ナチュラム
●「アルテグラの進化形」 ARCスプール、アルミマシンカットハンドルを搭載したルアー用スペシャルカラーモデルです


 シマノ(SHIMANO) アルテグラ アドバンス 2500S