KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX

明日で仕事納め

絶壁のような登りに囲まれた街、玉川学園

f:id:kumarin:20081224193558j:image:w500

玉川学園前商店街のイルミ。なんか盆踊りの広場のようだけど一体誰が何の為に飾り付けているのだろう?

 相模原から町田に入って鶴川街道を左に折れずに町田市役所の前まで来て町田消防署の前を鶴川方面に向かってみた。地図でみるとなにやら近そうなのだ。やがて大きく下って恩田側を越えるとやや眺めの上り。そこでずずっと下るとなにやら明るい商店街になる。玉川学園前の商店街だ。右手に小さな広場があってちょっと派手なイルミネーションがある。なんか盆踊りの広場のようだけど一体誰が何の為に飾り付けているのだろう?好感が持てるのは光が電球色なので暖かみがあることだ。

f:id:kumarin:20081224193902j:image:w500

駅の正面から反対側の丘に上がっていくような階段のイルミネーション

 駅前までくるとなにやら不気味な光を発する階段。これもクリスマスのデコレーション?そしてその先にはブルー主体のなにやら冷たい感じのイルミネーションが……なんだかなぁ、エコだエコだと言っている割にはちっともエコじゃない感じだし、不景気を吹き飛ばすほどのパワーも感じないよ。日本全国そこいら中イルミネーションかぁ?ばっかじゃねぇの

f:id:kumarin:20081224193957j:image:w500

為体の知れないブルー主体のなにやら冷たい感じのイルミネーション

 ほほう、イルミネーションはなんか気味が悪いけどこれは近道だななどと思いながら駅前を抜け鶴川街道方面に調子よく進むと、目の前に絶壁のような上りが(笑)距離はたいしたことなさそうなのでそのまま上がっていくと道路の左側は低いガードレールの向こうは崖。左下ににはどんどん夜景が遠ざかりまるで天に昇るよう。途中でエンジンを唸らせながら辛うじて昇っているトラックに追いついてしまう。しかも道が狭くて追い越せない、ヤレヤレ、ふぅ。

 途中直線部でトラックを追い超すと頂上付近は建物が死角になって道路が左に折れている。その影からヘッドライトがこうこうと照らされているのだけどクルマは出てこない。登り切ってみると ERIKO のナイトライダーが明るすぎたのね。登り優先の道路、しかも死角で見えないので対向車のクルマが僕が登り切って姿を現すまで待ってくれたのね、それなのに自転車でゴメン!

 登り切ってしまえばあとは鶴見川近くの鶴川街道までまるでジェットコースターのような下り坂。地図でみたのと大違いで全然近道ではありませんでした、玉川学園経由(笑)小田急線を挟んで反対側(こちらも坂だらけ)は良く通るけど北口側は始めて。明るい時間だと眺めは気持ちが良いかもしれないけど、不気味なイルミネーションは×

 そういえば日吉の辻から王禅寺に上がっていく上り坂に面して普通の民家なのに凄いクリスマスイルミネーションのうちがあったっけ。これは橋本の一角より凄い。なんか変だよな、ニッポンのクリスマス(笑)

♪BGM while writing

Elektric Band

Elektric Band