KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIXI STATION で iPhone の再生履歴を MIXI にアップロードする

Computing & Mobile, OSX

MIXI STATIONiPhone に対応していないみたいなので

f:id:lovelovebear:20090112184011j:image:right iPod を iPhpne に切り替えてから MIXI STATIN の挙動がおかしくなり iPone の iPod で再生された曲が MIXI のマイミュージックにアップロードされなくなった。アップロードされないだけならまだ良いのだが MIXI STATION の反応が遅くなり、iPhone を繋げると反応しなくなってしまい MaciTunes で再生している楽曲も上がらなくなってしまう。そればかりか気がつくと MIXI STATION が落ちてメニューバーから消えてなくなっているということが起こるようになった。

 MIXI の機能別ヘルプをみてもなんにも出ていないし、なんとかならないと思ってはいたのだがこういうのはこれだけやろうと思うとドツボにはまる。そこで今日お風呂のお湯を貯めている間にささっとやっつけてやろうとちょっと手をつけてみた。もし MIXI STATIONiPhone に対応しているのならば、なんせ MIXI のヘルプに出ていないので、対応しているという前提で考えて、こういう場合 Mac のセオリー通りに行けば ~/home/Library/Preferences に設定ファイルが置いてあってそれが壊れているというケースが多い。そこで探してみたのだがそれがないのだ!そこで次の手段は /Aplication/mixi station.app のパッケージのを開いて /resouce を調べるのが Mac のセオリーである。

 そこでそれらしき **.plist をいくつか開いてみると prefsDefaults.plist というのをハケーン。<dict>タグの中に<key>iPod_Enable</key><true/><key>iPod_Silent</key><false/>という記述があったのでその後ろに<key>iPhone_Enable</key><true/><key>iPhone_Silent</key><false/>とテキトーに書き加えて見た。というのも OS ではないが、iTunes.app が iPhoneiPod をちゃんと識別するので iTUnes のレイヤーに iPhone を指示するキーワードがあるに違いない、そして iPod を指示する「iPod」というキーワードがこのファイルに記述されているのだからそれはシンプルに「iPhone」だろうと勝手に考えたのだ。

 結果は大成功、 prefsDefaults.plist を UTF8 で保存して MIXI STATION.app を再起動、iPhone を繋げ直してみる。暫くして MIXI の自分の更新履歴を見てみると一昨日栃木に向かう特急列車の中で聞いた曲がズラリと並んでいるじゃないか!しかしこれでいいのか?MIXI

1/13追記 結局今日になったらまたダメ

 と表題の通りで今日帰って iPhoneMac に繋いだらまたアップロードされなくなった。昨日突然出来たのは一体なんだったのか?原因は prefsDefaults.plist ではなく他にありそう。なんらかの条件が重なって昨日はアップロードされたということらしいが、いろいろ再現してみてもダメ。こんなことにのめり込むのは時間が勿体ないからもう止めにする。とりあえず iTunes で再生された曲はあがるので良しとしておく。さっぱりわからん!

♪BGM while writing