KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COCO FARM&WINERY

自転車 お酒 & 料理

連休サイクリング その1

at COCO FARM&WINERY

 今年のゴールデンウイークは自転車三昧。第一弾は栃木県の COCO FARM&WINERY 。天気にも恵まれてたくさんの人で賑わってました。うちからは約120km弱でサイクリングとしては普通のペースで6時間くらいの道のり。今回はワイフと一緒なので時速25km/h くらいでまったり。4月29日に向かい実家に一泊して翌30日に出かけた。

at COCO FARM&WINERY

 ERIKO のタイヤ、Vittoria Rubino Pro II は3000km を越え、すっかり台形になってしまいサイドウォールから糸のようなものが露出してきていたので連休前に再び Michelin Pro3Race をインストール。今回は定額給付金も貰えることだしと、尊敬すべき麻生総理の意図に従って英国の通販で購入。円高の影響もあって送料込み2本で8000円程度でゲット。この価格なら Michelin は高くない。その僅かな8000円はまったく日本の流通を経由せずに海外へ出て行きました。模範的な日本国民でしょう(笑)

at COCO FARM&WINERY

 ワイナリー併設のカフェは大賑わい、フルハウスでこんな田舎のカフェがなんで?とい感じだったけれど、勿論連休だからじゃね。いつもこうだったら東京の暇そうなカフェが悲惨すぎる。いただいたのはいつものようにワンプレートランチ。ゴボウのグレックというかマリネのようなのが抜群に美味しかった。パンとソーセージの間ににょろとっと鎮座するのがそのゴボウ。

at COCO FARM&WINERY

 この青空と緑の中での食事はさいこう!まぁ僕は基本的にアウトドア派なんでしょうな。

at COCO FARM&WINERY

 ヴィンヤードハウスの前の池のむこうがわに天然の藤が咲いていた。足利市と言えばフラワーパークの藤棚が有名だが天然の藤もこれだけ咲けば言うことなし。手入れなしでも条件が整えば咲くんですね。なにしろ人が行かれるようなところじゃないので手入れのしようがない。

at COCO FARM&WINERY

 ミシュランの乗り心地と軽い転がり抵抗は期待通り。それでも改めて Vittoria Rubino Pro II のコストパフォーマンスの高さを感じました。ミシュランも 3000km を越えると極端にパンクが頻発するようになるし、トレッドもなくなるから8月にはまた新しいタイヤをインストールしないとならなない。こんどは何にしようかな。

at COCO FARM&WINERY

 帰りはJR小山駅まで行って、新川崎まで輪行。ふたたび組み立てて帰宅。いよいよ週末は西丹沢ウエルキャンプ場でキャンプです。

[rakuten:s-wine:711666:detail]