KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ERIKO version 2009

自転車

ひっさしぶりに更新してみる

 あれれ、とりあえずまだ公開するつもりじゃなく TABLE タグで自転車の去年組んだときと今年になって手を加えた表を下書き保存したつもりでいたら公開されてましたよ。「保存する」というボタンをクリックしたつもりだたのだけれど、ああ、これ、公開するってことか?はてなも久しぶりだから忘れちゃいました。

f:id:kumarin:20090906072343j:image:w600

 自転車は語るものではなくて乗るものだと、そういう意識の下でブログを更新しなかったわけではないのですが、結果的に語るより弄って乗るほうが楽しくて充実していたこの数ヶ月、まともに更新しなくなってから既に4ヶ月だから、4ヶ月間そうだったということなんだと思います。そして僕の場合、人にものを語り、表現するということが仕事上で沢山用意されているのでなにもブログで語らなくても自分の精神的にはなんの不都合も出てこないというのもあると思います。

f:id:kumarin:20090910131848j:image:w600

 ところが仕事での発言やら表現の記録はなにも自分で残さなくても廻りが残してくれるのですが、趣味やらホビーの記録は結局のところ自分で記録しない限りだれも記録しちゃくれないので自分でやるしかないんですね。仕事の記録さえ他人が記録してくれたものを後になって眺めて自らの思考やら精神の変遷史にあらためて驚嘆することが少なくない今日、やっぱりとても大切な趣味のことを残していくべきだとふと思いました。、あのときなんで自分はこの方向を選択したのだろうと分からなくなってしまうことへの不安に怯えながらブログを再開しましょう。

 ERIKO は XC レーサーでロードレーサーではないのですが、基本的に組んだときからジオメトリはロードよりでした。それは通勤や遊びでのお出かけも含めて、暑くても寒くても、たまには雨の中でも、快適に、気持ちよく、出来ればなるべく速く!というのがコンセプトでしたからそれに応じて自分の体力、心肺力や、筋力が向上してくればますますロードよりになるのは目に見えていたんですね。パーツも大分入れ替えたんで自分の体力との関係から考えたことをいろいろこれから書いていこうと思います。

 50歳を過ぎても月平均で毎日50km以上乗っていると驚くほど心肺力や筋力は向上します。その向上に応じてバイクへの要求事項も増えたり向上したりします。病の日々がまるでウソのようですがこれほんとうに実感。基本的には自己満足の為に、ほんの僅かながら自転車で脳梗塞やらを克服しつつある同世代の人々のために耳障りの良い言葉は極力排しながらブログを再開しましょう(藁)

 一時流行った MTB ドロップ化なんてのがありましたが実は ERIKO もその延長上に有るバイクです。ただ決して単なるツーリング車ではありません。国道1号や16号、246号を40km/h 以上で巡航し、少しでも下り勾配なら普通に60km/hで走り、藤沢大和自転車道(通称境川CR)や荒川CRを35km/hでポタリング出来る(多摩サイは危険が一杯なので30km/h以下)バイクなのです。ポタリングと言うのは重要で、これは咄嗟の危険に余裕を持って対処できる性能、つまり流している感覚で乗れる性能を意味します。これらの ERIKO のポテンシャルがいつのまにか僕の ERIKO への要求品質になっていたわけです。

ERIKO version 2008ERIKO version 2009
フレームTREK Elite 9.9 SSL OCLV Red Carbon
フォークTRIGON EX MTB Carbon Fork DISC 2008Richey WCS Carbon Disc
ホイールShimano XTR Hubs (FH-M975,HB-M975) w/ DT SWISS Spokes & DT SWISS RR 1.1 rimsDT SWISS 190S Ceramics DISC Hubs w/ Sapim CX-Rays Spokes & Mach1 Magnesium Racing rims
タイヤMichelin Pro3 Race 700×23cVeloflex Black 700×22c
シフターShimano XTR ST-M970 デュアルコントロールSRAM RED Double Tap Shifter /w nokon コンカベックスシステムワイヤー
FディレーラーShimano XTR FD-M970
RディレーラーShimano XTR RD-M970-SGS(Low Normal) プーリーは FSA セラミックベアリング SRAM RED Rear Derailleur
クランクセットクランク:TRUVATIV NOIR XC 3.3 Team 170mm, 
BB:TRUVATIV GXP BLACKBOX CUPS Ceramics, 
チェーンリング:STRONGLIGHT MAGMA 44-32-22T

←このBB、2009年から SRAM RED GXP BLACKBOX CUPS Ceramics と名前が変わりました
アウター:Shimano SG-X U-48t インナー:eNVy EXO 34t
チェーンShimano Dura-Ace CN-7701Shimano Dura-Ace CN-7900(シマノ非推奨も問題なし!)
カセットShimano Dura-Ace CS-7700 11-21T, 9 speedSRAM RED 11-23T PowerDorm OG-1090
ペダルTIME ATAC XS CARBONLOOK KeO SPRINT
サドルBontrager Inform Race LiteSelle San Marco Concor Light Racing Team
シートポストBontrager Race XXX Lite Carbon 27.2mmRitchey WCS Carbon Seat Post 45mm Setback 350 x 31.6
ハンドルバーBontrager Race XXX Lite OS Carbon FlatPROFILE DESIGN COBRA WING Carbon Base Bar

グリップERGON GX2 CarbonVELO wrap テニスのラケットに巻くような薄手の穴あきタイプ
ステムBontrager Race XXX Lite OS Carbon 90mm
ヘッドセットCHRIS KING TEAM Aheadset OS 1 1/8
ブレーキセットAvid BB7 + ローター Shimano XTR w/Shimano XTR ST-M970Avid BB7 ROAD + ローター ALLIGATOR WINDCUTTER

赤字は注文確定で未到着のパーツ(勿論海外通販)