KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フジ Pro800Z と Leica Minilux Summarit 40mm

Photographe カメラ・機材あれこれ

日当たり良好
日当たり良好 Leica Minilux 絞り優先AE Fuji Pro800Z
 ふだんあまりきにしていないのだけどアクセス解析をみたらモバイルやスマートフォンからのアクセスがかなり多いのに驚きました。勿論はてながモバイル用のCSSを用意してくれているので検索エンジンにかかり易いってのもあるでしょうが…でモバイルで多い検索語が Pro800Z そうこのフィルムです。ここ数日はもう真夏日になって来て日当たり良好どころではありませんがこれはまだ6月始めころの写真です。このフィルムはちゃんと買うと800円越えで結構高いので買ったことはありません。今回のは期限が切れた(6月4日まで)のを馴染みのDPEで8本ほどタダで貰ったものです。こんな日当たりの良好な日に昼間しかも最大絞りf/16.、最短露光時間1/400秒のライカミニルクスで使うようなフィルムじゃないことは百も承知です。明るいとみんなパンフォーカスになっちゃうのでそれを思うとお母さんを追いかける坊やと丘さんの距離がもう少し近ければいいのになと悔やまれます^^;

A Messenger Girl
A Messenger Girl Leica Minilux 絞り優先AE Fuji Pro800Z
 これなんかもそうですが絞り優先AE露出オーバー警告の緑のLEDが消えるまで(絞り値は確認せずに)絞りダイヤルを絞って撮影しているのでメッセンジャーの女の子を黒いワゴンの存在感が邪魔しちゃってます。パンフォーカスの難しさはこんなところにありそうですね^^; だからやはりパンフォーカスで構図と人物の被写体の配置をモノのにしていた木村伊兵衛やキャパやブレッソンらの往年のライカの巨匠達の凄さにひれ伏すなぁ。憧れちゃいますね~。そしてそれは前提なんだろうけどそこにブレを持ち込んで写真に動きを与えた森山大道さんもこれまた凄い。溜息ばかりでちゃいますがそこで自分の非力を嘆かずに開き直って数撃ちゃ当たるだろうと楽しんでしまえるところがアマチュアの特権ですね。

Rounded Cafe
Rounded Cafe Leica Minilux 絞り優先AE Fuji Pro800Z
 こうやって室内を撮すと Minilux でもこのフィルムの真価が発揮されるかも知れません。この自然な感じの発色は国内用の SUPERIA シリーズより僕は好きですね。カラーネガいろりろ使ってみましたがこのフィルムの発色は自分にホントにしっくりきます。勿論スキャナの自動ドライバ補正やMacの発色と相性が良いのかもしれませんが、色温度も含めて殆ど撮って出しで色補正を手動でかけていないんです。僕自身は自分のイメージに合わせてレタッチは大いにやるべきって思うのにこのフィルムについてはあまりそういう必要性を感じないのです。ただ高いんだよな、ちゃんと買うと(笑)でも今度、PRO160Cや400を買ってみようという気にさせられました。