KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOKYO INSIDE - 立石

TOKYO INSIDE - 立石 I
TOKYO INSIDE - 立石 I
 LX + smc PENTAX-M 1:1.7 50mm Fuji PRO 800Z
 写真仲間のセキネ氏と消え行く昭和の街を撮り尽くそうともっter~☆女史も連れて立石へ逝ってきましたよ。カメラはいつものように2台もっていったの。この日はGR1sとLXの二本立て。

TOKYO INSIDE - 立石 II
TOKYO INSIDE - 立石 II
 LX + smc PENTAX-M 1:1.7 50mm Fuji PRO 800Z
 セキネ氏とも言っていたのだけどGRは軽すぎてスローシャッターだとどうも手ブレが出ちゃうだなぁ。FaceBookに出した女の子達の写真はフラッシュ焚いているんで大丈夫なんだけど路地裏でフラッシュ焚きにくい気分の場所だとどうも厳しい。これはちょっと真剣にカメラを固める練習しないとマズイわ~、韓国ソウル路地裏控えているし~。

TOKYO INSIDE - 立石 III
TOKYO INSIDE - 立石 III
 LX + smc PENTAX-M 1:1.7 50mm Fuji PRO 800Z
 その点手慣れたLXは大丈夫、かなりのスローシャッターでも大丈夫ね。韓国はLX中心になっちゃうかもね~。それにしても愛弟子もっter~☆可愛くて後ろから抱きしめたくなったわ、なんてね。そんなことしたら洒落にならないからね~、ハハハハハ。

TOKYO INSIDE - 立石 IV
TOKYO INSIDE - 立石 IV
 LX + smc PENTAX-M 1:1.7 50mm Fuji PRO 800Z
 で、こんなディープな夜の裏路地をカラーで撮るならアタシはPro800zが好きだなぁ。もうこのヴィヴィッドな色合いはたまりません。うーん、Natura1600の銀残し風も好きだけどね、まぁ節操がないってことね、ハハハハ。

TOKYO INSIDE - 立石 V
TOKYO INSIDE - 立石 V
 LX + smc PENTAX-M 1:1.7 50mm Fuji PRO 800Z
 それにしても「吞兵衛横町」のディープぶりはたまらないね~。この日はカラーの Pro800z の他にモノクロ ILFORD DELTA 3200 でも撮ったけどこれはまだこれから現像するんで今日はカラーだけを見ていただけるのね。

TOKYO INSIDE - 立石 VI
TOKYO INSIDE - 立石 VI
 LX + smc PENTAX-M 1:1.7 50mm Fuji PRO 800Z
 実は DELTA 3200 にしたのは GR1s が手ぶれしやすいってこともあって少しでもシャッター速くしたいってのと、先日はLXだったけど湯島・根津の夜景撮った時意外に綺麗に撮れたからなのね。

TOKYO INSIDE - 立石 VII
TOKYO INSIDE - 立石 VII
 LX + smc PENTAX-M 1:1.7 50mm Fuji PRO 800Z
 この日は始めは LX に Pro800z を入れて GR1s に DELTA 3200 2台同じようなペースで撮って後半は LX に DELTA 3200 を入れて GR1s に Pro800z と使い分けてみたのね。まだ結果は出てこないんだけどサ。

TOKYO INSIDE - 立石 VIII
TOKYO INSIDE - 立石 I
 LX + smc PENTAX-M 1:1.7 50mm Fuji PRO 800Z
 後半は随分人も撮ったんだけど。とくにセキネ氏お気に入りの餃子屋さんではオヤジさんが餃子を詰めていく華麗な手つきを撮らせて貰った。この写真は違う飲み屋の親父さんだけど。

TOKYO INSIDE - 立石 IX
TOKYO INSIDE - 立石 IX
 LX + smc PENTAX-M 1:1.7 50mm Fuji PRO 800Z
 あともっter~☆のことも撮りまくったね、この夜は。今まで一緒にいてこんなに沢山撮ったことがないってくらいね。まぁそれなまたいずれミクシかFacebookでね。

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ