MENU

A fulfilled life - Jean Michel Kaneko

知足是福。音楽家・演奏会の写真がメインのカメラマン、公開OKの作品は掲載中。IT企業役員、趣味で料理の YouTuber、趣味は仕事と同様大切でロードバイクと料理とワインフリーク。

飲食店紹介の記事を削除しました

同じ記事でも置く場所で価値が変わる

f:id:KumarinX:20191007124442j:plain
記事とは関係ありません。レインボーブリッジからのお台場。

Google Adsence、以前のはてなダイアリーの時に審査に通って結構な収入になっていたのですが、しばらく放置、そして4年くらい前にこちらのはてなブログに移行。はてなダイアリーは記事を非公開にしてしまったので当然 Google のクロールbotはアクセスできずにAdsenceはストップ。本人は1〜2万くらいの副収入をあまり気にせず、ほとんどFBに移行していてはてなダイアリーはてなブログを通して、FBやTwitterからの自動生成の投稿を除いて8年くらいはてなは放置プレイでした。

最近になって、社会への発信がFBでいいのだろうか?と思う様になり、 Youtube もスタートしたので、世間の人が求めてくださる様な記事はFBではなくブログに投稿した方がよいのでは?という考えにいたり、この1月の中旬からブログを再編成。Google アナリティクスの分析を見ながら、検索で見にきてくださる方の検索ワードと読まれている記事を検討、そのニーズは Twitter やFBから来訪される方とも共通点が多いことがわかってきました。

f:id:KumarinX:20200208034914j:plain
https://analytics.google.com/

そういう中で飲食店情報もFBの投稿からまとめてブログにも掲載をしていたのですが、このジャンルの投稿に関しては Retty への投稿の方が多くの方に見ていただき反応も大きなことがわかってきたので Retty をメインにすることにしました。そんななか、ブログの体菜が整ってきたので Google Adsence にブログ引越しの手続きと再申請をしたところ不合格。ただアカウントにはログインが出来て、2013年の段階で僕に対する Google の残高が7000円近くあり(毎月8000円を超えないと支払われない)、あら、もったいないと。

不合格の理由が、このサイトの Google Adsence ポリシー違反で、

AdSenseを使うには、いくつかの問題を解決して下さい。お客さまのサイトでのポリシー違反が確認されたため、サイトを承認できません。
価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について
AdSense のプログラム ポリシーに記載されているとおり、ユーザーにとって価値がほとんどないページやアプリ、または広告の比率が高すぎるページやアプリには Google 広告が表示されません。これには、第三者が提供するコンテンツに付加価値を付けずに、コンテンツをコピーまたはリライトしたページやアプリが含まれます。詳しくは、Google のウェブマスター向けの品質に関するガイドラインで、付加価値がほとんどなく、内容が薄いコンテンツに関する記事をご覧ください。」
Google Publisher Policies - AdSense Help

f:id:KumarinX:20200208040232p:plain
Google Publisher Policies - AdSense Help

そのほかにもまだ解決しなくていけないこともあるのですが、コンテンツが複製されている、つまりパクリってことですね。そこで調べてみました。

無料コピペチェックツール【CopyContentDetector】

で調べてみると Retty への投稿が合ったのですね。記事によってはコピーの疑い100%と出てしまいます。多少、ブログの記事から人名を変えたりとかしてはいてもそれも90%くらいにはコピーの疑いと判定されました。それはそうですね、決して盗作ではないのですが自分が同じものを投稿しているのですから。

f:id:KumarinX:20200208035818p:plain
Jean Michel Kanekoの口コミ 【Retty】

Retty に投稿した飲食店のレビューなり紹介文はこのブログにあるよりも Retty に有った方が明らかに価値があると考えられるし多くの方の有用にもなっているのでこのブログから削除しました。またまだこちらに残っている飲食店情報もありますが、写真ごと Retty に移動してこちらのものは削除して行く予定です。Google が推奨するブログの専門性を高めるという点からもそのほうがいいと考えますので、今後、僕の飲食店レビューをご覧になりたい方は Retty をご覧いなっていただく様お願いいたします。

user.retty.me


Youtube もよろしくお願いします。