KumarinX Kaneko Ryogen Jean Michel Kaneko Photography MacOSX
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牡蛎のオムレツとマグロのオッソブッコ

Twitter・TLで見たウマソ~料理を作ってみる

IMGP0627

K-x + smc PENTAX 1:2.8 24mm マニュアル露出 f/8.0 1/25sec. ISO 400 SCN 雅

 今日は遅くなることは分かっていたのでメインディッシュは一昨日、昨日と煮ておいたマグロのオッソブッコ。前菜は帰りの電車の中で見ていたTwitter・TLでどなたかが呟いていた外国のテレビ番組に牡蛎のオムレツが出てきて美味しそうというのを見かけたので作ってみた。

牡蠣のオムレツ

 オムレツは卵3個で普通に半熟状態のを作る。牡蠣を使うのはソース。今回は加熱用生牡蠣を1パック使った。エシャロットがあれば良いのだが手に入らず玉ねぎ中くらいのを微塵にし、ニンニクの微塵切りも小さじ一杯位をオリーブ油で炒めシンナリしたら牡蠣を加える。八分通り火が通ったら白ワインを振る。今日は切れていたので日本酒にお酢を少々。パセリとエストラゴンのミジン切りを加え黒胡椒で味を整えてコーンスターチを振って軽くとろみ付ける。トマトの果肉でも飾りたかったけどそれも無かったのでケチャップを点々と(笑)

 

マグロのオッソブッコ

 マグロの尾の輪切りが冷凍で安く出ている時に作る(笑)皮についたウロコ落とした尾の輪切りを平鍋に並べ醤油、日本酒、みりんで薄く味をつけるように煮る。とりあえず煮始めは昆布だしでヒタヒタになるようにして紙で落とし蓋を作り弱火でコトコトと。煮あがって柔らかくなるころに丁度水分が飛んでしまうようにするのがポイント。一晩休ませて味を馴染ませる。

 鍋にオリーブオイルを熱し玉ねぎ中一個分(マグロの尾の輪切り三枚分に対して)、ニンニク1片、アンチョビ2枚をみじん切にして炒めダイストマト(400g入1缶)と鷹の爪1本を加え煮立てったところに下味を付けたマグロの尾を入れ1時間くらい弱火で煮込む。和風に下味をつけたトマト煮はこれが意外に旨い。豚肉でもたまに作ります。仕上げにパセリのミジン切りとケイパーをちらして頂きます。